給料に不満を持つOLの副業として

いくら働いても…

中小企業のOLを本業に持っている25歳の友人の話です。
彼女がメールレディを始めたきっかけは、誇れる資格もなく、一般事務として中小企業に就職をしてしまったということ。
手に職があるわけでもなく、仕事内容も一般事務であるため、残業などがいくら多くても、給料がまったく上がらないということがきっかけみたいです。
最初は夜のお店で働こうかとも思ったらしいですが、狭い街なので周囲にバレることも嫌だったということ。
他にも本業の就業時間が安定していないために、普通のアルバイトではなかなか仕事が見つからないため、こういった仕事しかないというのがきっかけだったみたいです。
自宅で初められる副業のようなものがないかなとインターネットで検索していたところ、メールレディの存在を見つけられたようです。
自宅でできるし、初期投資などはない。
拘束時間はないですし、ノルマなんてものもない。
とにかく男性にメールをして返信をもらうことができれば、それが報酬として支払われる。
自分の頑張り次第ではいくらでも稼ぐ事が出来るという報酬内容に魅力を感じ、やることに決めたらしいです。
本業は中小ということもあり、業績が上がっていても、不景気だからと給与アップは見込めない。
その上でワンマン社長にばかりお金が流れていくというのが、どこの中小企業でも実態としてあると思うんです。
正直こういった会社にうんざりとしながらも、簡単にやめるという決断も出来ないというのが現実ですよね。

いつかは本業に

最初は本当に自由に使えるお小遣い程度が稼げればいいといった程度の軽い気持ちだったみたい。
普通にメールにやり取りをして、ちょっとエッチな話題に付き合ったり、会いたいといってくる男性をどうやって躱すかというのには、時間が掛かったようですが、こういったことを当たり前に出来るようになってからは、コンスタントに月収で5万円前後の報酬を獲得出来るようになったみたいです。
でも彼女の中でこの5万円はかなり大きかったと言ってしましたね。
仕事が終わり自宅に帰って、諸々のことをやってからメールレディを始め、9時か10時から1日2、3時間といった労働時間でこのくらいの金額を稼げるのは、確かにお得ですよね。
本業にも支障が出ることはなく、もっと高い報酬をコンスタントに稼ぐ事が出来るようになったら、本業をこちらにして一本で食べていったほうが収入が上がるのでは?と今では考えているみたいです。
頑張ってもなかなか本業の収入が上がらない方や、空いた時間を有効に使って副業をしたいと思っている方には、かなりオススメできる副業がメールレディという仕事だと言っています。